ナミダノアト 〜 アルルカン 〜 Namida no Ato | Lyrics

アルルカン ~ Lyrics

「ナミダノアト」

Lyrics | 歌詞

The meaning of tear.
He finds faith in the story.

戸惑い育つ
物笑いの種
微笑むそのメイクの下で

what should I do?
Is this all in my mind?
Face down. he said,
“This doesn’t hurt”.

知らなかった
この気持ちが
心を締め付けてく

君が僕の名前を呼ぶ
それだけで許された気がして
浮かぶ色は温かくて
胸を満たす
-ねぇそれなのにどうして-

そっと照らす様な灯りに
僕もなれる様にと
来る日も、笑顔で
ずっと彼女を待っていた

知らなかった
この気持ちが
心を締め付けてく

-僕が君の名前を呼ぶ-
それはまた今度とっておこう
いつかきっと
僕の側で笑ってくれ
悲し色 流れた雫の糸

君が僕の名前を呼ぶ
それだけで許された様な
忘れないよ僕の時も
いつか止まるとしたって

今いるこの場所、この表情で
こう生きる事を決めたから
浮かぶ色は温かくて
胸を満たす

君に貰った雫がね
僕を強く在ろうとさせてくれる